忍者ブログ

♠ Atelier Pas de Chat ♠

わおんのDoll服ショップへようこそ❤ごゆっくりお楽しみください。

秋葉原でミーティング

こんばんは!
今日は遅い時間の更新です。

実は今日。いつもドールイベントで一緒に活動してくれてる
革小物のTAKAHOKO様と、3/19に向けての打ち合わせだったんです。

お昼すぎにお約束して、近況報告しつつランチして…。
それからラジオ会館に行ったり、DOLKSTATIONさんを覗いたり。
で、お夕飯食べて(笑)さっき帰って来ました~(^^)

TAKAHOKO様とは10年来のお付き合いなんですけど…。
気遣いの出来る優しい人なので、一緒にいるととっても居心地がいいんです。
それで、いっつもついつい長時間お付き合いいただいてしまうんですけど…
(TAKAHOKO様、お付き合いありがとうございます!)

で、今日。ホントに彼女の優しさを感じる場面があって…。


秋葉原の駅前から少し離れて、DOLKSTATIONさんへ向かう途中、
私たち、道を訊かれたんです。
ガイドブック片手の観光客の親子連れで、覗いたガイドブックは
韓国語で書かれていました。
(でも、多少は日本語が出来る方たちで、訊くのも日本語でした)


韓国語を勉強し始めて5年弱。
ここは私の出番ですか~?と、思いきや…。
訊かれた場所がわからない(笑)←問題外。
(しかも、相手は日本語で訊いてきたんだってば)

どうしようかなーと思った瞬間。
TAKAHOKO様が言ったんです。
「私たちで連れてってあげたらいいんじゃないですか?」って。

自分たちも、そのガイドブックからなんとなくしかわからない場所。
しかも、明らかに私たちは逆戻り。

それでも、すぐそこみたいだし、行きましょう!って、
ニコニコして今来た道を戻り始めたんです。

結局、駅前でもう一度ゲームセンターのスタッフさんに場所を訊きに行って、
無事目的地を見つけることが出来ました。

韓国の親子さん達、「ありがとう!」って嬉しそうな顔してくださって、
こっちもスゴーく嬉しかったですよ^^
(そして結局、韓国語を一言も話してない私w)

TAKAHOKO様の優しさと、私の語学力のなさを改めて感じた今日でした(笑)


会話の勉強、ちゃんとしないとダメですね。
とっさのときに、頭が真っ白になっちゃうんだもん。
後で考えれば、いろいろ出てくる言葉もあるのに…。

「説明するの難しいから、案内します」とかさ。

「私たちと一緒に行きましょう!」とかさ。

知ってる言葉で言えるのに、悔しいなぁ…。



あ、でも向こうの方が日本語だったのに、
私がカタコトの韓国語で話すのも変なのかも?



…というわけで。
3/19のアイドール@東京ビッグサイト★
TAKAHOKO様の新作&バージョンアップしたイスルサイズのバッグに注目ですよ!

minneでも、お買い求めいただけます★



   ↓応援していただけると喜びます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ


PR